お知らせ 【技術コミュニティ運営者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催する技術コミュニティを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

13

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」

IoTの雄!SORACOM(ソラコム)さんによるハンズオンを開催します!

Organizing : エフスタ!!

Hashtag :#efsta70
Registration info

一般(学生無料)

500(Pay at the door)

FCFS
16/50

Description

IoTの雄!SORACOM(ソラコム)ハンズオンを開催します!

エフスタハンズオン第二弾!!
今年は、実際に手を動かすハンズオンの機会を増やしスキルアップに貢献したいと考えています。
6月に開催されるAmazonAlexaに次ぐ第二弾となる今回は。
IoTといったらSRACOM(ソラコム)!その名を知らない人はいないくらい有名となったSORACOM(ソラコム)ハンズオンを行います!

<講師>

松下さん 松下 享平さん
株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト 事業開発マネージャー

株式会社ソラコムの事業開発マネージャーとして主にデバイスの企画を担当しながら、エバンジェリストとして、IoT活用とSORACOMサービスを企業・開発者により理解、活用いただくための講演活動を担当。
90年代半ばの地方ISPの立ち上げをキャリアスタートとし、主にインターネットを取り扱ったシステムインテグレーターを経て、2000年よりぷらっとホーム株式会社にて、ネットワークインフラやEC事業を担当。2015年からはIoTソリューションをリードし、メガクラウドベンダーとの協業や、サブギガ/BLEを用いたIoTシステム構築といった業界の先駆的なIoT導入事例に関わる。
社内での呼び名はmax。講演先やコミュニティでも気軽にmaxと呼ばれている。
「IoTエンジニア養成読本」「同<設計編>」共著。(いずれも技術評論社)

<ハンズオン概要>

IoT デバイスの設定方法から、センシングデータを SORACOM のセルラーネットワークを経由して、可視化やクラウドへの連携を体験いただくハンズオンです。 Wio LTEは、Grove システムのセンサーが利用できるためRaspberry Piを使った電子工作等に比べ簡単にセンサーの取り外しが可能で、初めてプロトタイピングをする方にぴったりなデバイスです。
簡単にIoTデバイスから得られるセンシングデータの可視化を体験したい方にぴったりです。

<持ち物>

  • 外部のWi-Fi に接続できるPC
  • USB Type-A ポートが最低1つ以上あり、利用可能なこと
  • USB Type-C のみの機種につきましては、Type-A への変換アダプタのご用意をお願いいたします
  • OS: macOS(10.11 El Capitan 以上) もしくは Windows(8.1 以上)、Google Chrome インストール済み
  • 当日使うPCで受信可能なメールアドレス(アカウント作成のためにメールアドレス認証が必要です)
  • 当日ご提供するテキストでは、PCのOSはWindows, MacOSを想定しています。Linuxやタブレットはサポートできませんので上記のOSのパソコンをお持ちください。
  • クレジットカード(ハンズオン内で SORACOM のアカウントを作成いただく必要があります。その際にクレジットカードが必要となります。プリペイドカードやデビッドカードではご登録いただけません。)

<事前準備>

Wio LTE は Arduino IDEを利用して操作します。下記を参照し、事前にセットアップをお願いいたします。会社のPCをご利用の場合、外部のアプリケーションのインストールが出来ない場合があります。そのため下記をダウンロードし、事前に設定をお願いします。
開発環境を参考に、事前セットアップをお願いします。不安な方は、お早めにお越しください。
https://soracom.github.io/jp-training/WioLTE/0/prepare

<注意>

本イベントでは、SORACOM Air SIMの基本料金10円/1日に加え、通信量に応じた通信料金が発生します。

ハンズオン前にIoTやSORACOMサービスのインプットセッションぜひいただきたく。時間を教えていただければその時間内で用意します。

<タイムテーブル>

時間 内容
13:00 - 13:15 受付
13:15 - 13:30 オープニング・自己紹介タイム
13:30 - 14:00 IoT そして SORACOMとは
14:00 - 17:00 SORACOMハンズオン
17:00 - 17:30 ライトニングトーク大会
17:30 - 18:00 クロージング&写真撮影
18:00 - 懇親会(郡山駅前にて)

<お願い・注意事項>

  • 写真撮影および撮影した写真を公開する可能性があります(非公開希望の方は、当日に主催者にお知らせいただければ、公開しないよう対応いたします)。
  • イベント内容は都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • イベント目的に沿わない、リクルーティング、勧誘、その他、参加者の邪魔になる行為は行わないでください。

<その他>

Other

ライトニングトーク大会、福島のスイーツを堪能できる、もぐもぐタイムもあり!

懇親会

懇親会も開催!講師の方や同じ興味をもつ仲間をつくるチャンスです!初めての方でも参加しやすい懇親会ですぜひご検討ください。

参加費(予定):社会人4,500円 学生、女性は3,500円
会場: 未定

ブログ割あり

前回参加時にBlog等でレポートを書いて頂いた方は参加費が無料になりますので申し込みフォームにURLを記載して下さい

エフスタとは

ITっておもしれえんだよ!と感じてもらい、ITで地方を面白くするミッションを目的とする市民活動(コミュニティ)です。みんなで地方からITの未来を変えていきましょう。
Webサイト http://efsta.com
Facebookにて情報発信中! https://www.facebook.com/efsta.it

主催・共催

  • ITスキルアップコミュニティ「エフスタ!!」
  • 株式会社ソラコム

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

ookubo_jin

ookubo_jin published エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」.

06/12/2019 20:25

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」 を公開しました!

Group

ITコミュニティ「エフスタ!!」

福島からITのおもしろさを発信します!

Number of events 28

Members 886

Ended

2019/07/13(Sat)

13:00
18:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/06/12(Wed) 20:25 〜
2019/07/13(Sat) 18:00

Location

WiZ 国際情報工科自動車大学校

〒963-8811 福島県郡山市方八町2-4-15

Attendees(16)

ToshiyukiYaginuma

ToshiyukiYaginuma

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」 に参加を申し込みました!

noric

noric

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」 に参加を申し込みました!

siword

siword

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」 に参加を申し込みました!

jungle_taitei

jungle_taitei

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」 に参加を申し込みました!

ookubo_jin

ookubo_jin

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」 に参加を申し込みました!

NaokiT

NaokiT

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」に参加を申し込みました!

itakura_akari

itakura_akari

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」に参加を申し込みました!

tomato_sugar

tomato_sugar

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」 に参加を申し込みました!

T_yoshida874

T_yoshida874

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」に参加を申し込みました!

seiya

seiya

エフスタ!!「SORACOM(ソラコム)IoTハンズオン」 に参加を申し込みました!

Attendees (16)

Canceled (3)